Kafcaの「自察癖」


唄い手Kafcaの日々の言霊。Liveの活動やら、病気になったやら、疲れたやら意味のある事から意味のない事までもカキカキしてゆくもの。
by under_cubes
プロフィールを見る
画像一覧

「 今のあたしなら出来ること。 」

今のあたしなら、どんな唄唄ってもKafcaだと思う。
昨日は色々あれど、
明け方近くまでの打ち上げでも色々厳しい言葉ももらったけれど、
素直に ありがとう。ありがとうございます。
って言えるんだ。
それはここ1年であたしがずっとやってきたことの形が
だいぶ見えてきたからだと思う。
試行錯誤を続けてもっとこうしたら、色んな人に見てもらえるんじゃないか。
ってずっと考え続けてるよ。

例えば見た目でもね。
第一印象って大切だったりするよね。
Kafcaのウエットな世界をそのまま映しただけじゃあんまり面白くない。
じゃあ今日からバッサリ切って金髪だ! とかね(笑)。
今まで「こうじゃなくちゃいけない」を通してきたのは、
意地って名前の恐怖からだと思う。
自分の殻の中なら、
「カラスは白い!」っていう考え方を貫いていられるけど、 実際はそうじゃないよね。
「まあ、白いときもあるかも」…くらいに留めておけばいいんだろうけど。

あたしがどうゆう人間なのか、 勝手に思いこみイメージをつけている人は、
悲しいかな実のところ身内に多い。
けれどそんなに単純なことじゃないさあ。
あたしのライブをなんだかんだ間を空けてでも
見てくれてた人たちは一番よく分かってるはずだと思う。
あたしはだいぶ開けてる(笑)。
今の自分なら、どんなポップス唄ってもどんなロック唄っても
それが売れ線だろうが、
アンダーグラウンドだろうが、
もう関係ない感じになってるのよ。
だってどれも音楽じゃん。
個々ジャンルに壁を設けてるのは、
リスナーじゃなくてアーティスト自身なのかもしれない。
自分探しはお終い。
これからどれだけオモローなことをしていけるか、
どんなKafcaでも「オモシレー! お前最高だ! 」
って付いてきてもらえるか、そうゆうこと考えるときになった。

ひとまず、31日にあたしは唄の仕事を一つ受けているので
それを頑張ります(^^)ノ

 『 13日のSACT!  セットリスト 』
1 夜行
2 ヘズンズカラー
3 名前のない鳥
4 ばいばい
5 樹海
6 泡沫
7 air
8 8月の雪
f0118333_2282787.jpg
f0118333_2283994.jpg

最近買ったMOSDO!
美味しいんだよ☆
可愛いし☆
二つで168円ですよ☆

[PR]
by under_cubes | 2009-05-15 22:11 | ココロ/キモチ。

「 Kafca's Lives 」


○10月9日
 神楽坂エクスプロージョン
鍵盤サポートで出演
○10月11日 19:30〜
 お茶の水 KAKADO
フルアコースティックで出演
○10月29日
 渋谷エッグマン
フルアコースティックで出演




「 Kafca's mixi 」
● Kafca mixi

「 Kafca's myspace 」
● Kafca mysace

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧